お客様よりリネンカーテン取り付け写真届きました

リトアニアリネン

ドレープ
■サイズ: W=2940mm H=2800mm(裾折り返し無し)
■スタイル: 1.5倍ヒダ 1ツ山
■開き方: 両開き
■フック: Aフック(装飾レール、天付きフック)
リトアニアリネン オーダーカーテン<レース> R-10 273 5/7  カラー:ナチュラルライト
商品ページはこちら

レース
■サイズ: W=2860mm H=2600mm
■スタイル: 1.5倍ヒダ 1ツ山
■開き方: 両開き
■フック: Aフック(天付きフック)
リトアニアリネン オーダーカーテン<レース> R-99  オフホワイト

商品ページはこちら

 

今回はリネンカーテンをご自宅でお洗濯(水洗い)ご希望のW様のご依頼で、縮みを考慮し、カーテンの仕上げサイズを10%増しにて、裾は折り返し無しでお送りさせて頂きました。

W様には、ご自宅に到着後一度水洗いをして頂いてから、裾をご自身で縫製して頂きました。

W様より、一度のお洗濯でカーテンがどれくらい縮んだか、サイズを教えて頂きました。

以下、Wさまよりご報告いただいたサイズの変化です。

 

★洗濯前 
ドレープ W1530(総幅)/片側1枚 H2800(総丈)  
☆洗濯後
ドレープ  W1505(総幅)/片側1枚 H2700(総丈)

*今回のお洗濯でドレープカーテンのの丈の長さが左右2~3㎝ほど縮みに差が出たとのことです。

 同じ生地でも縮み方に若干の違いがあったとのことです。

 

★洗濯前

レース  W1500(総幅)/片側1枚 H2600(総丈)
☆洗濯後
レース  W1490(総幅)/片側1枚 H2560(総丈)

 

ご覧頂いた通り、生地によって、また、同じ生地でもお洗濯で縮み方が若干違います。

リネン生地は、お洗濯をくりかえすことで、概ね最大10%程の縮みが出るといわれております。

そして、1回目のお洗濯でまず大きく縮むといわれますが、天然の繊維ですので、計算通りにいかないのです。

ですから、お洗濯を繰り返すことに寄り生地が滑らかに、そして風合い豊かになっていくリネンの特徴を味わうためにカーテンも是非自宅で洗濯しながら使いたいという方には、サイズに関してはあまりきっちりとしたものをお求めいただくことは出来ません。

むしろ、ゆったりとお作りして、裾は床にたるませ、幅も大きめにエレガントな印象の窓辺を作って頂くことをお勧めしています。

あえてゆったりと作ることで、お部屋は、天然の繊維の柔らかさ、規格に収まらない大らかさで何とも言えないリラックス感が生まれて来ます。

是非、リネンカーテンのこのような特徴を味わって頂きたいです。

 

でも、やはり、ぴったりしたカーテンを作りたいという方は、自宅での水洗いは避け、ドライクリーニングのご利用をお勧めしております。ドライクリーニングの場合でも縮まないとは言い切れませんが、水洗いに比べればその幅はごく小さいものです。

お客様のご使用方法、どのようにリネンカーテンを楽しみたいかで、サイズを決定して頂いております。

お悩みの方は、是非ご相談下さい。

 

W様、素敵なお写真と、貴重なサイズの縮み幅のご報告誠にありがとうございました。

とても参考になりました。

これからも末長くリネンのカーテンをお使い頂き、その風合いの変化をお楽しみ頂けましたら幸いです!